エクスパンシス




2013年01月09日

久しぶりにCD買った

レンタルじゃなくて買うって、何年ぶりだろう。

vh1.jpg
A Different Kind of Truth / Van Halen 輸入盤

...今時1000円で買えるのね 安っ
家帰って袋から出したら、もう一つ袋に入ってて1500円て書いてた。

vh2.jpg

...CD売れないのね

最近では昔聴いてた音楽を、iPhoneに放り込んで、繰り返し聞いているだけで、新しいCD買おうなんて考えないし、もし欲しい物があったとしても、TSUTAYAに走るもんな


話戻すと

このアルバムなかなか良いです。

ギター好きな人は、聴いて損はない。
エディのギターは、落ち着いてないし、センス良いし、とにかくかっこいい!

平日の昼間からゴロゴロ〜ゴロゴロ〜して、こんなギター弾けたらな〜 って思うレベル
posted by mro at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター

2011年02月18日

自作 iRigの作り方 その3

自作 iRigの作り方 その1
自作 iRigの作り方 その2

このiRigの自作のページですが、ちょこちょことアクセスがあったり、質問もあったりします。

質問に答えるのは無理なので、せめて写真を載せようと思い、写真撮るために分解したら、コードがちぎれてしまった。しかも、よりによって4極のプラグのところ。

付け直しの作業を、写真をとりながら行いましたので、アップします。
「こんなんでも動作するんだ」という感じで見てください。

続きを読む
posted by mro at 01:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | ギター

2010年09月18日

自作 iRigの作り方 その2

自作 iRigの作り方 その1の続き

さて、ここからが本題ですね。

まず最初に書いておきますが、私は本当に電気について素人で
全然見当はずれなことをしているかもしれません。
この記事に関して質問を受けても答えられませんし(マジでわからんので)
責任もとれません。参考にされる場合、自己責任でお願いします

続きを読む
posted by mro at 00:56 | Comment(9) | TrackBack(0) | ギター

自作 iRigの作り方 その1

iRigを自作したというブログの書き込みや、つぶやきなどを
ちらほら見かけますが、私も作ってみることにしました。

他の方と明らかに違うところは、私が電子回路というものに全くの素人で
はんだ付けは、ケーブルをつないだり、ちぎれてしまったコネクタ部をつけなおす程度の腕しかありません。
プラス、マイナスについても、よく理解していません。

果たして作れるのかiRig

※使った部品とかは自作 iRigの作り方 その2に載せてます。


続きを読む
posted by mro at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギター
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。